今シーズン ぶどう狩りの開園を断念しました。 きのこ狩りは15度以下で開園

今年はぶどう狩りは、有料では行いません。
理由は、日照不足と天候不順、害獣の被害も有り、自慢できる状態ではないからです。
それでも残り少ないシャインマスカットは10月初旬に糖度が20度を超えそうです。
そこで、10月1日から10日くらいまで、見学ご希望の方、園主の都合が許す限り、当日のご連絡を頂いてからの試食会?を行います。
予約は受けられませんが、当日のみのご連絡(090-3123-4385)を頂き、園主の都合を聞いて下さいませ。
見学の申し出をお断りさせて頂きますことも有りますのでよろしくお願いいたします。
また、最高気温が15度以下になりましたら、きのこ狩り開園になります。

残り少ない600袋程度の葡萄画像を未練がましく掲載させて頂きます。

Unicode

Unicode

Unicode

きのこ狩り 始めています。 11月中旬まで

dscn3529

dscn3528

dscn3527

dscn3526

dscn3525

dscn3467 今年はきのこ狩りで最終です。
 入場料無料で、1袋(約800g~1kg)1,500円分の収穫をお楽しみ下さい。
 もっと収穫したい方には、400g程度の袋を700円、1kg程度の袋を1,500円で販売しております。
 現在は、原木しいたけ真っ最中です。
 本物の椎茸は肉厚で煮ても焼いても食べごたえ十分で香りも抜群です。
 最近は菌床きのこが殆どで、原木きのこでも施設栽培が殆どです。
 菌床や施設栽培が悪いとは思いませんが、食したら味の違いは歴然です。
 雑木林でのキノコ栽培は放射能の影響を受けない北東北日本海側でしか栽培出来ません。
 昔食べたどんこを味合って下さいませ。
 この後、なめこ他も顔を出すと思われますが…

 近くで、来年以降の為に様々の果樹木の植栽中ですのでご見学も出来ます。

9月はぶどう狩り  栗拾いも もしかしてきのこ狩りが…

少しは秋の気配が…
今月9月下旬はぶどう狩りが、もしかしてきのこ狩りもスタート出来るかもです。
ぶどうには未だ袋を掛けておりますが、中には果粒が甘くなり始めています。
ぶどうは植栽して4年目ですので果実の大きさにはデパートでの陳列よりはまだ小粒と思いますが…

きのこ狩りですが原木から顔を出しましたらお知らせします。DSCN3194 DSCN3195 DSCN3188 DSCN3189 DSCN3190 DSCN3187 DSCN3186 DSCN3129 DSCN3128

栗はまだまだイガ栗が小さいです。

栗坊主が顔を出しましたらご案内致します。